cineca

Instagram Twitter Facebook
online store

news

2018-01-09 13:17
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

2018年になりました

あけましておめでとうございます。
2018年もよろしくお願いいたします。

新年早々複雑なお知らせとなりますが、去年の12月から急に体調を壊しすこしやっかいな病気になってしまいました。
いまも入院生活が続いていて退院後生活を戻していくのに時間がかかりそうです。

この初夏までにたくさんの楽しみな仕事が控えていたのですがそれも中止や延期させていただき、新しいペースですこしずつお菓子を作り販売するというところに立ち返るタイミングになる2018年となりそうです。

2018年最初の販売がいつになるかまだお知らせが難しい状況ですが、みなさんのもとにcinecaのお菓子を届けたいという思いは今も変わらず大きいです。
お菓子をつくることは、体力を物凄い消耗するだけでなく忍耐力、緊張感、集中力も必要不可欠です。普通にやっていたそのことを取り戻せるようにすこしずつ歩いていきたいと思います。

新しい視点で世界や命をみて、それを自分なりの形で還元できるよう生きていきたい。届けたい。
食べること、口にすることは生の喜びであり人としての文化の結晶なんだと改めて気づく機会にもなりました。

回復までの視点もすこしずつ発信していけたらと思ってます。見守っていただければ幸いです。

新年早々このような挨拶となり申し訳ありませんが、2018年もお付き合いいただけますようどうぞよろしくお願いいたします。

仕事の再会が決まりましたら都度お知らせさせていただきます。
連載や取材などは引き続きできる範囲で継続予定です。

cineca
土谷みお

2017-12-22 02:04
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

12月のアトリエオープンお休みのお知らせ

予定していた12月23日のアトリエオープンですが、オープンを取りやめとさせていだくことにしました。
クリスマスの季節にアトリエオープンが二日間とも叶わずほんとに残念なお知らせとなり申し訳ありません。
また来年から元気にはじめられるよう年内は治療に専念しようと思います。

ご予定いただいていた皆様には深くお詫び申し上げます。16日、23日ともにお休みのこと、お間違えのないようにお願いいたします。

cineca
土谷みお

2017-12-10 18:40
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

12月アトリエオープン日変更のお知らせ

sigatu2

12月に予定していました16日と23日のアトリエオープンなのですが、
16日のオープンを取りやめ、23日のみに変更とさせていただくことにいたします。
急なお知らせとなり申し訳ありません。

少し稀な病気にかかり、激しい痛みにより右腕が使えなくなってしまっていて
治るのにもうすこし時間がかかりそうです。
cinecaの仕事は私ひとりでやっているのでこういうことがあると替えも効かず
ほんとに悔しい気持ちと申し訳ない思いでいっぱいですが、
今月23日の1日だけでもお店を開けられるようにしたい思っていますので、
また改めてオープン日についてホームページやこちらでお知らせさせていただきます。

16日にいらしてくださる予定だったみなさまご迷惑おかけして申し訳ありません。
まずは16日はお休みさせていただくこと、お間違いのないようどうぞよろしくお願いいたします。

cineca
土谷みお

2017-12-03 18:18
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

クリスマスカラーのクッキー“palette”

palette_xmas

神戸のアッシュペーブチックと東京 表参道のBazar et Garde-Mangerでは
paletteをクリスマスカラーにアレンジしたものをこの季節限定で販売いただいています。

Box入りのちょっと大きなクッキーです。
お菓子“palette”は袋入の小さなサイズのほうがよく知られているかもしれませんが、
この箱入のものの方が正規の商品として作ったものなんです。
袋入のほうがお手軽なので、気がつけば袋のほうがよく動くようになっていました。

神戸のアッシュペーブチックではクリスマスオリジナルブレンドのBelloque teaとともに展開いただいているようです。
どちらのお店でもスタッフの方がクリスマスアイテムと合わせて素敵にディスプレイしてくださってます。

アッシュペーブチック
兵庫県神戸市中央区海岸通 3-1-5 海岸ビルヂング 1F 
078-332-2327
11:00 – 19:00 水曜休

Bazar et Garde-Manger
東京都渋谷区神宮前 5-2-11 
03-5774-5426
11:00 – 19:30

2017-11-30 23:20
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

BOOK AND MARKETで販売いただきます

apieceof2

ああ
気がつけばあしたから12月。
忙しくても大変でも年の終わりの空気がたまらなく好きだ。

今週末の土曜日は学芸大学にある書店BOOK AND SONSで開催のマーケットで
cinecaのお菓子もいろいろと販売いただきます。
写真のa piece ofもありますよ。

この季節の贈りものを探しにお出かけください。
マーケット詳細はBOOK AND SONSウェブサイトのブログページ

BOOK AND MARKET

2017.12.2 Sat
12:00 – 19:00(※入場受付終了18:30
)
場所:BOOK AND SONS 1〜3F
東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番
tel 03-6451-0845
学芸大学駅 徒歩約3分

入場料:¥500(ワンドリンク制)

2017-11-12 19:02
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

12月の「四月」のオープン日

sigatu

次回のcinecaのお店「四月」のオープン日は
12月16日(土)と23日(土)になります。
11月のオープンはお休みとさせていただきますが、
12月は2日間オープンいたします。

四月は看板もなにも出ていないのですこしわかりにくいかもしれません。
アトリエの前に育つ植物たちを目印にトビラを開けてください。

クリスマスの季節が近づいてきました。
12月もたくさんのお菓子を用意してお待ちしています。

四月
Atelier cineca
東京都台東区浅草4-2-7
浅草駅から徒歩10分
次回オープン日:12月16日(土)・23日(土)
時間:11時〜18時

2017-10-28 00:57
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

10月29日はアトリエオープン日です

NUDE_cineca

気がつけば、明後日になっていました。
cinecaのアトリエ 四月、
10月のオープン日は29日(日)、予定通りオープンします。

この日は新作の「NUDE-紙くずヌガー-」のお披露目、販売もします。
パッケージも完成して、準備も万端。
自分的には、玄人好みのお菓子だと思っています。
このお菓子の面白さ、可愛さを共有できますように。

台風が近づいてきているので
天気が心配ですが、、
みなさまのお越しをお待ちしています。

浅草駅から四月までは、
浅草寺を抜けてくる道がおすすめですよ。

四月
Atelier cineca
111-0032
東京都台東区浅草4-2-7
浅草駅から徒歩10分
10月29日(日)
11時〜18時

2017-10-16 15:19
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

webマガジン「意味>新」で取材いただきました

inishin_cineca

意味>新 というwebマガジンで、cinecaのことと
先月の9月にあたらしくオープンしたcinecaのお店「四月」について取材いただきました。

インタビュアー、写真ともにデザインジャーナリストの加藤孝司さん。

お店についてすこし触れると…
窓のような劇場のようなシンボリックな什器や空間のデザインは野本哲平さん。
インタビューではこちらについても触れていただいてます。

テキスト多めなのですが読んでいただけたら嬉しいです。
写真も素敵です。
新しい物語としてのお菓子土谷みお氏(cinecaディレクター)インタビュー

2017-10-16 15:04
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

連載コラム「cinecaのおいしい映画」今回の映画は?

perk_cineca

10/12発売の雑誌PERK、今号の連載コラム「cinecaのおいしい映画」は、
2014年公開映画の中で私的ランキングナンバー1だった映画を選びました。

音楽もストーリーも美術も配役もなにもかもオシャレでカッコよくて
ダサくて悲しくてでもすべてが愛おしくてたまらない作品なんです。
(たくさんの人に見てもらいたい。。!)

映画の代弁者となり得るとあるものをモチーフにしてコラムを書きました。

今号もよろしくお願いします。

2017-10-10 14:32
/
InformationEvent / ExhibitionWorksDiaryPressshop

cineca新作は“NUDE”といいます

NUDE_N_

ちょっとひさしぶりとなるcinecaの新作ができました。
お菓子の名前は「NUDE」
いつものサブタイトルは-紙くずヌガー- です。

真っ白な紙くずのようなお菓子。
パリッとした見た目を裏切るように口の中でとろっと溶けてなくなります。

ジャン・コクトーの映画作品「詩人の血」から生まれました。
「詩人の血」は、詩作が命がけであることを語るような作品…。
私も新しいお菓子を生み出すときはたくさんの苦悩を越えます。

表現することは自分を裸にしていく行為なのではないかと。
一枚の真っ白な紙(キャンバス)に向かい、手と頭で生かし殺されを繰り返し、
その結果としての事の表れ、様を“紙くず”というモチーフと結びつけ
フランス菓子のヌガーで表現しました。

着想は今年の頭くらいから、
そこからの試作やパッケージの完成まで時間をかけたお菓子です。

正式なお披露目、販売は10月29日のcinecaのアトリエ「四月」で予定していますが、
現在開催中のnostos booksでの展示販売でも、プチパッケージで展開しています。
(現状完売となっています)

「NUDE -紙くずヌガー」をよろしくおねがい致します。

top