cineca

Instagram Twitter Facebook
online store

news

2017-10-16 15:04
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

連載コラム「cinecaのおいしい映画」今回の映画は?

perk_cineca

10/12発売の雑誌PERK、今号の連載コラム「cinecaのおいしい映画」は、
2014年公開映画の中で私的ランキングナンバー1だった映画を選びました。

音楽もストーリーも美術も配役もなにもかもオシャレでカッコよくて
ダサくて悲しくてでもすべてが愛おしくてたまらない作品なんです。
(たくさんの人に見てもらいたい。。!)

映画の代弁者となり得るとあるものをモチーフにしてコラムを書きました。

今号もよろしくお願いします。

2017-10-10 14:32
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

cineca新作は“NUDE”といいます

NUDE_N_

ちょっとひさしぶりとなるcinecaの新作ができました。
お菓子の名前は「NUDE」
いつものサブタイトルは-紙くずヌガー- です。

真っ白な紙くずのようなお菓子。
パリッとした見た目を裏切るように口の中でとろっと溶けてなくなります。

ジャン・コクトーの映画作品「詩人の血」から生まれました。
「詩人の血」は、詩作が命がけであることを語るような作品…。
私も新しいお菓子を生み出すときはたくさんの苦悩を越えます。

表現することは自分を裸にしていく行為なのではないかと。
一枚の真っ白な紙(キャンバス)に向かい、手と頭で生かし殺されを繰り返し、
その結果としての事の表れ、様を“紙くず”というモチーフと結びつけ
フランス菓子のヌガーで表現しました。

着想は今年の頭くらいから、
そこからの試作やパッケージの完成まで時間をかけたお菓子です。

正式なお披露目、販売は10月29日のcinecaのアトリエ「四月」で予定していますが、
現在開催中のnostos booksでの展示販売でも、プチパッケージで展開しています。
(現状完売となっています)

「NUDE -紙くずヌガー」をよろしくおねがい致します。

2017-10-02 00:26
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

nostos booksでイベント開催いただきます

picasso

10月9日から一週間、
松陰神社前にある本屋さんnostosbooksにてcinecaのイベントを開催いただきます。

タイトルは
「Touch the eatable art」

映画「ミッドナイト・イン・パリ」の世界から
登場する人物たちを切り出して、お菓子に落とし込みます。

映画には1920年代に生きたアーティストがたくさん登場します。
中でもペインターと言える人たちが使っていたであろうパレットをお菓子に。
ペインターは、ピカソ、ダリ、マティス、モディリアーニの四人を選びました。
どんなパレットが並ぶかお楽しみに。

他、映画にも登場するジャン・コクトーが監督した映画作品「詩人の血」から
cinecaの新作となるお菓子が生まれました。
こちらは今月末の四月(cinecaのお店)での販売を正式お披露目として予定していますが、
今回、プレお披露目として先行展示、販売いたします。

この機会にぜひ、nostos booksへ足をお運びください。


「Touch the eatable art」
cineca × nostos books
-映画{ミッドナイト・イン・パリ}の世界から-
期間 2017年10月9日~22日(売切れ次第終了となります)
場所 nostos books(ノストスブックス)
〒154-0017 東京都世田谷区世田谷4-2-12
お問い合わせ 03-5799-7982
営業時間 12:00~19:00 水木定休

2017-08-28 15:25
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

『cinecaのおいしい映画』第3回目掲載中

PERK08

お知らせ遅くなってしまいました。

雑誌『PERK』9月号では、
連載コラム「cinecaのおいしい映画」第3回目掲載いただいています。

今回は、夏に食べたい、あのお菓子を。
夏に観たくなるあの映画から。

ぜひ誌面にて文章とともにお菓子を見てくださいね。

『PERK』9月号は8/12発売、
発売中です◎

そして、第4回目の次号は10/12発売。
(もう動いてます〜)
PERKは隔月刊行の雑誌です。

2017-06-15 16:23
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

『cinecaのおいしい映画』第2回目は…

HBS_

雑誌『PERK』7月号では、
連載コラム「cinecaのおいしい映画」いよいよ第2回目掲載してます。

今回は、みんな大好きあの映画から…!
ドキッとするお菓子を作りました。

こだわりを重ねていいものが創れました。
自分的に唸るものが出来たのでいつか提供する機会を持てたらいいなと思っています。

お菓子ありきのコラム。
コラムありきのお菓子。
なので、ぜひ誌面にて文章とともにお菓子を見てくださいね。

『PERK』7月号は6/12発売、
発売中です〜◎

そして、第三回目の次号は8/12発売。
PERKは隔月刊行の雑誌です。

2017-05-25 19:39
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

すこし特別なタイプでpaletteとherbariumを

cineca_01_

今週末27日(土曜日)から蔵前のお店SUNNY CLOUDY RAINYさんでの
企画展『シロと、グレーと、アオと、』(5/26〜6/10)でcinecaのお菓子も販売いただきます。
お菓子の種類によって販売時期が変わります。

5/27〜 herbarium-甘い標本-
ブルーや白いお花に限定してお作りしたものを。

6/3〜 palette-きょうをいろどるジンジャークッキー-
空色のカラーに特別仕様でお作りしたものを。

他にもかわいらしい作家さんが出店されています。
ぜひ蔵前のお散歩がてら、お店へおでかけください。

SUNNY CLOUDY RAINY
〒111-0051
東京都台東区蔵前4-20-8 東京貴金属会館2階
12:00〜18:00
03-6240-9779

2017-04-12 12:28
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

映画コラムの連載がはじまります

perk2_

雑誌“PERK”(ミディアム発行 隔月刊)で映画コラムの連載を持つことになりました。

どきどきの第一回目は、4/12発売です。
(PERK 2017 may No.19 issue p.122)

映画コラムといっても、ただ映画を紹介するのではなく
映画から想像、発想したお菓子を実際に作り
そのお菓子を軸とした映画解釈を文章にしています。
(お菓子も撮影し誌面を飾ります)

視点や考え方を変えてみると今まで見ていた映画の新しい一面を覗くことができるかもしれない。

映画のコラムを持つことがcinecaを立ち上げたときからの目標の一つだったので
今回お話いただいたときはとても嬉しかった。。
いままで見たことのないような入り口が開けた映画コラムになるようにがんばります。
たくさんの方に読んでいただけますように。
そして、映画を観てもらえますように。

どうぞよろしくおねがい致します。

cineca
土谷みお

2017-02-18 23:07
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

TABBY 販売します

TABBY

青山 BY PARCO ミツカルストアで開催の「CATMOTTO STORE」で
cinecaの猫クッキー“TABBY”も販売いただいています。

気がつけば一年ぶりに作ったTABBY。
もともと自分の飼い猫テトをモチーフにしたものが作りたくて作ったものです。

全て手で描いて作っているので少しずつ表情や模様が異なります。
仕込んで練ってまとめて描いて焼成するという工程を
丁寧に器を作るような気持ちで望む作品のひとつです。
ぜひお気に入りを連れて帰ってください。

※個数限定、売りきり終了です

CATMOTTO STORE
期間 2017年2月17日(金) – 3月8日(水)

場所 BY PARCO ミツカルストア
東京都
港区南青山5-2-15ヴィオレ南青山

22日にはミグノンによる『ネコの譲渡会』も開催。
他、猫イベント盛りだくさん

2016-12-15 11:45
/
InformationEvent / ExhibitionWorksPress

お菓子Knitのご紹介

knit3

いよいよ今週末の18日は
さいしょのアトリエオープン日!

お菓子たくさんご用意してお待ちしています。

アトリエオーオープンにあたり、
クリスマスにお届けするお菓子として「knit」という新作を作りました。
寒い季節に温かい紅茶や珈琲のお供におすすめのお菓子です。
ちょっとしたプレゼントにぜひ。
定番のお菓子は、herbariumpalettea piece ofEdakalikaliCharlotte
ITA-chocolatSOILmy little wreathもみんなご用意します。
(内容変更の可能性もあります)

12月は毎年のことですが、
休みなく毎日お菓子を作り続けています。
工房でこもりきりの日々、大変なことも多いですが
待っていてくれる方の楽しい時間を作れると思うと頑張れます。

アトリエは浅草の住宅街の中にひっそりあります。
わかりにくいと思いますので、お気をつけてお越しください。

アトリエなのでショップとしては不十分なこともありますが
みなさまのお越しをお待ちしています。

※24日(日)もオープンします。

四月 -Atelier cineca-
東京都台東区浅草4-2-7
浅草駅より徒歩10分
オープン日:12/18(日)、24日(土)
OPEN : 11:00-18:00 (売り切れ次第終了)

top